合宿免許だからといって、通学タイプの教習所と教えてもらう内容に違いはありません。

合宿免許で不安なこと

MENU

しっかり教えてくれるの?

考える女性のバナー

 

合宿免許では、卒業までの日数が短くてすみます。
早く合格できるなんて、うれしいですよね。

 

「でも、しっかり教えてくれるの?」って疑問に感じるかもしれませんね。
もちろん合宿免許でも、しっかりと教えてもらえます。

 

どんな風景なのかをチェックして、不安を解消しましょう。

 

>>【お悩み解決】合宿免許はどうしてこんなに早く免許を取得できるの?

 

 

公安委員会の指定があるから安心!

合宿免許も、通学タイプの教習所も、卒業証明書を渡すことが出来るのは、公安委員会の指定の場所だけなんです。つまり、卒業証明書がもらえる合宿免許は、公安委員会が指定したキチンとした教習所だから安心ですね。

 

卒業証明書とは、試験場で技能試験が免除される大切な書類です。
合宿免許に申し込むときには、公安委員会の指定場所かどうかチェックしておきましょう!

 

 

教習時間は、どこも同じ!

 

時計のバナー

 

卒業するまでの学科や技能の教習時間は、合宿でも通学でも変わりません。

 

合宿免許が早く習得することが出来るのは、スケジュール調整がいらないからなんです。
習ったことを忘れないうちに、次の教習を受けることが出来ます。
一連の流れで習得できちゃうから、身につきやすいんです。

 

卒業が早いからといって、心配することはありませんよ。

 

 

 

教官がキチンと教えてくれます!

卒業証明書は、仮免許の学科試験や修了検定、卒業検定に合格しないと発行してもらえません。

 

多くの合宿免許では、追加料金ナシで卒業を保証してくれる制度があります。
教習所側は、しっかりと教えて教習生を卒業させないと儲けられませんよね。
だから合宿免許では、教官がキチンと教えてくれます。
しかも短期間で卒業できるんだから、メリットは多いですよね。

 

「一度で合格できるか自信がない…。」っていう人は、
追加料金ナシで卒業の保証がついているかは要チェックですよ。

 

合宿免許だからといって、通学タイプの教習所と教えてもらう内容に違いはありません。
教官の言うことをしっかりマスターすれば、大丈夫ですよ!